当院で行った審美歯科の治療事例をご紹介します。
審美歯科や歯の色みに関するお悩みや疑問点がありましたら、お気軽にご相談ください。

クラウン(かぶせもの)

オールセラミッククラウン

金属の土台があるためかぶせのきわが黒ずんでいました。
金属の土台を除去して、根の治療後、ファイバーコア(白い土台)をたてた後、 最終的な審美かぶせ(セラミック)を装着しました。

  • CASE1CASE1
  • CASE2
  • CASE1CASE3
  • CASE4

電鋳セラミッククラウン

歯ぐきにやさしく、天然歯に近い見た目を希望されましたので、金箔を使ったかぶせを装着しました。

  • CASE1CASE1
  • CASE2

メタルセラミッククラウン
(メタルボンド)

前歯の見た目にコンプレックスをもたれていましたが、メタルボンドを装着して健康的な笑顔ができるようになりました。

  • CASE1CASE1
  • CASE2
  • CASE1CASE1
  • CASE2

ハイブリッドセラミッククラウン

金属のかぶせのため、笑うと金属色がみえていましたが、ハイブリッドセラミッククラウンを装着し、金属色がなくなりました。

ハイブリッドセラミッククラウンハイブリッドセラミッククラウン

オールセラミック・ラミネートベニア

審美歯科を希望されていましたが、一部の歯はほとんどが健全な歯だったので、できるだけ歯を削らないようにし、オールセラミック・ラミネートベニアを装着しました。

オールセラミック・ラミネートベニアオールセラミック・ラミネートベニア

インレー(つめもの)

オールセラミックインレー

奥歯の虫歯の治療を白色のつめものでの審美歯科治療を希望されました。オールセラミックインレーを3歯に装着しました。

オールセラミックインレーオールセラミックインレー

ハイブリッドインレー

金属の詰め物が目立っていましたが、ハイブリッドインレーを装着し見た目がきれいになりました。

ハイブリッドインレーハイブリッドインレー

ゴールドインレー

奥歯にムシ歯がありましたが、ゴールドインレーを装着することで歯に優しい治療をすることができました。

ゴールドインレーゴールドインレー

ファイバーコア(白い土台)

ファイバーコア

金属の土台があるためかぶせのきわが黒ずんでいました。金属の土台を除去して、根の治療後、ファイバーコア(白い土台)をたてた後、最終的な審美かぶせ(セラミック)を装着しました。

ファイバーコアファイバーコア

ホワイトニング

ホワイトニング

歯を削らず、特別な漂白剤を用いて歯を白くします。

ホワイトニングホワイトニング